mt4からmt5への移行・違い

実はMetaTraderには、既に2009年にMetaTrader5という新バージョンがリリースされています。でも、あまり聞きませんよね?mt5は、mt4から一体どんな進化を遂げたものなのでしょう。mt4とmt5には、どんな違いがあるのでしょう。

分かりやすい違いは、時間足の中に新しく「2分足」「8時間足」が追加された事。8時間足はごく標準的な足だと思っていたのですが、今までなかったんですよね。スイングトレーダーには、ちょっと嬉しいですね。

また、ナビゲータウィンドウにフォルダが追加できるようになり、インジケータが見やすくなりました。例えば、同じMACDを基本としたもので、付加機能の付いたものなどは、同じフォルダに入れると探しやすいですしね。

しかし、悪くなった点もあります。mt4より動作が重く、インストールするにあたって必要なPCのスペックが上がってしまっている事(コンパイルも今までより時間がかかるようです)。それどころか、バグが多く、数度アップデートが行われているようで、まだまだ安定には程遠いといったところ。売買履歴が複雑になり、見にくくなってしまった事。更に、mt4で使えていたEAやインジケータで、使えなくなっているものがある事。標準で入っているインジケータの仕様が変わって、むしろ使いにくくなっているものがある事そして最も痛いのは、AlertやMail機能がない事です。これだけでも「使わない」と決めるトレーダー続出しそうですが、更にこのmt5、ヒストリカルデータの編集も、バックテストも出来なくなっているのです。なぜこんな事になっているのか分かりません。何か思惑あっての事だとは思いますが、FXトレーダーにとっては良くない点の方が目立ちます。

mt5の話をあまり聞かないと冒頭で言いましたが、それもそのはず。多くの人がmt5に失望しているようなのです。バージョンアップと言うなら、mt4の良いところは残したまま進化して欲しかったのですが、実際は、なくてはならない機能を失い、軽さという長所をなくし、mt4を全く使い物にならないソフトにしてしまっていたようです。

そして、まだそんな様子ですから、X業者はまだどこもmt5を採用していません。ユーザーも積極的に使おうとする傾向にないようですし、業者側も、ここで無理にmt5に移行させたい理由はまだないでしょう。少なくとも、トレーダーからの要望が出て、安定して使えるソフトにならないと、難しいですね。

人気のMT4国内業者ランキング!最新人気No.1はこの業者!

サービス名 スプレッド 通貨ペア数 詳細
FXトレードフィナンシャル 1.0pips〜
(USD/JPY)
34ペア 詳細
Forex.com 1.1pips〜
(USD/JPY)
48ペア 詳細
アヴァトレード 1.2pips〜
(USD/JPY)
53ペア 詳細

TOP

MT4・国内業者

MT4の業者関連

MT4の設定の基礎

MT4トレード実践の基礎

その他MT4関連

リンク